トップページサイトマップ
リンク入会案内
工業会会報紹介 役員・会員のご紹介 工業会館ご利用案内 人材育成
平成28年1月18日
  経営幹部御中
  
公益社団法人   京都工業会
技  術 ・  教  育  委  員  会
【徹底したムダの排除による原価低減と人材育成に取り組もう!】

 今、国内経済は、アベノミクスによる円安及び株高堅調な傾向が持続しておりますが、中国経済の失速感や各種グローバルリスクの顕在化等、先行不透明感も出てきており、あらゆる部門でコストダウン活動が求められております。
 特に生産部門には「リードタイム短縮と在庫の低減」を切り口とした「平準化・工程結合・PULL生産」等の現場改善手法や「モノと情報の流れ」におけるモノの停滞や問題点を見つけ、効率・生産性の向上を図るといった 調達~製造~出荷の同期化等の生産革新活動が求められております。
 このような中、本会ではこれらの課題への対応事業として、毎年、生産革新研究会をベースに、IE及びJIT改善事例に学ぶ「京都KAIZEN大会」を開催しております。
 第18回を迎えた本年度は、従来の「徹底したムダの排除による原価低減」に加えて、「販売・生産の同期化とものづくり革新」をテーマに下記により開催いたします。
 今一度、現場の「ムリ」「ムダ」「ムラ」を見直したい方、生産システムを見直したい方、自社の改善マインドを図りたい方のご参考にしていただければ幸いに存じます。


と    き 平成28年2月29日(月)  13:00~17:00

と こ ろ 京都工業会館

対    象 生産革新推進者及びライン改善担当者

ね ら い □ IE手法をベースとしたライン改善方法及び生産革新方法を学ぶ。
□ ジャストインタイムの思想に基づいた生産システム改革を学ぶ
□ トヨタ生産方式の概念に基づく原価低減方法を学ぶ。
□ トヨタ生産方式の概念に基づく改善風土の在り方を学ぶ


内    容 プログラム

参 加 費 工業会・会員企業    6,000円(税込)/人(資料代を含む)
       会員外    9,000円(税込)/人(     〃     )
(但し、本会・生産革新研究会<基礎IE&JIT改善部会>メンバーご本人のみ無料

申込方法 添付申込用紙に必要事項をご記入のうえ、来る2月22日(月)までに
FAX(075-313-0755)にてお申し込み願います。
      (公社) 京都工業会 業務課長 宮田哲也  業務課 小嶋大樹
      〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2
      (TEL) 075-313-0751  (FAX) 075-313-0755


「第18回 京都KAIZEN大会 ご案内」 申込用紙

    ※申込用紙の閲覧・印刷には、Adobe社のAdobe Readerが必要です。