トップページサイトマップ
リンク入会案内
工業会会報紹介 役員・会員のご紹介 工業会館ご利用案内 人材育成
平成29年4月
  生産部門担当部課長クラス
   各     位
公益社団法人 京都工業会
技  術  ・ 教  育  委  員  会
平成29年度
 今、国内経済はアベノミクスによる回復基調にはありますが、企業の国際競争が激化する中、様々なコストダウンへの対応が求められております。
 特に生産部門におきましては、海外企業モノづくりが低コストを背景に台頭したり、市場ニーズがますます変種変量超短納期化へとシフトする中、生産革新による在庫低減、LCA化、納期短縮や海外拠点の生産性の向上及び技能伝承への対応など、 生産部門長には、いわゆる工場の経営者的なマネジメント能力が求められております。
 そこで、現在、本会・生産問題懇話会では、関連する諸課題について、工場見学主体によるマネジメント事例研究を中心に、活発な活動を展開しております。
 つきましては、ぜひとも貴社におかれましても、今後の生産戦略の見直しやマネジメント力向上の場として、ご活用いただければ幸いに存じます。

◇ 対  象 生産部門担当部課長クラスの方々
◇ 期  間 平成29年6月~平成30年3月 (計7会合) 
            通常例会⇒15:00~17:30〔原則〕
第1回例会 ⇒6月6日(火)《お申込後、改めて、第1回例会のご案内をいたします。》
◇ 会  場 京都工業会館 (京都市右京区西京極豆田町2 ℡075-313-0751)
◇ 運  営 ◆メンバーの希望テーマや課題について、意見・情報交換をする。
◆希望テーマに沿う工場見学などを実施する。
           <詳細な活動内容は、幹事役を中心に企画いたします>
◇ 年 会 費 工業会・会員企業  65,000円/1名(会員外 97,000円)
   (消費税込み、例会の内容によっては特別会費を頂戴することがあります。)
          《第1回例会ご案内時に、あわせて請求書をご送付いたします。》
◇ 申  込 申込み用紙に必要事項ご記入の上、FAX(075-313-0755)で
5月23日(火)までにお申込みください。
《ご参考》 平成28年度 生産問題懇話会 活動概要
活動内容
 
□ 今年度活動内容の検討、交流会

□ ゲスト講演 「TOC時代の生産部門長の使命」 ㈱Goldratt Consulting Japan
                                    プリンシパル 飛田 甲次郎氏

□ 一泊研修
   (和歌山県)

㈱インテリックス「IT化と生産革新活動で躍進」
㈱島精機製作所「世界初の全自動フルファッション裾編成機の開発」

□ 工場見学

㈱工進
「K-NPS(生産革新活動)~FA化、ロボット化を含めて~」
㈱GSユアサ
「TQM奨励賞からデミング大賞受賞までの経過」
㈱小松製作所(コマツ)大阪工場
「コマツウェイを支える各種改善活動~IoTを含めて~」
日東精工㈱ファスナー事業部 八田工場
「一貫対応力で躍進」
参画企業
  ㈱イシダ英興㈱エスペック㈱オムロンソーシアルソリューションズ㈱尾池アドバンストフィルム㈱
  ㈱片岡製作所㈱菊水製作所   ㈱京都製作所京都電子工業㈱サンエー電機㈱
  ㈱GSユアサ㈱島津製作所島津プレシジョンテクノロジー㈱星和電機㈱トタニ技研工業㈱
  ㈱富永製作所ナルックス㈱㈱ニチダイ㈱日進製作所日新電機㈱
  ㈱堀場エステック  ㈱堀場製作所㈱モリタ製作所

【事務局】

公益社団法人 京都工業会 理事・事務局長 町田徳男、業務課長 宮田哲也
         〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2
         Tel (075)313-0751 Fax (075)313-0755 
         E-Mail: miyata@kyokogyo.or.jp




「生産問題懇話会」申込用紙

   ※申込用紙の閲覧・印刷には、Adobe社のAdobe Readerが必要です。