開催概要 今年度の産業視察団は、バルト三国の最北端に位置する世界有数のIT立国エストニアとロシアを代表する港湾工業都市であるサンクトペテルブルクを訪問します。同地域で活躍する企業を視察。経営トップとの懇談などにより今後の国際ビジネス展開の参考にして頂きたく存じます。
併せて、所蔵作品300万点を超える世界最大級の規模を誇るエルミタージュ美術館やロシアバレエの鑑賞、EU圏とロシアを初めて結ぶ高速鉄道やバルト海のクルーズ船にも乗車し、現地の文化やライフスタイルにも触れていただきます、
本趣旨をご理解いただき、ぜひともご参加を賜りますようご案内申し上げます。

【視 察 国】 ロシア連邦 (サンクトペテルブルク市)
       エストニア共和国 (タリン市)
 
【日  程】 令和元年9月17日(火)~23日(月) 〈7日間〉
 
【視察内容】 ◇現地企業見学<経営トップとの意見交換>
       ◇行政機関等関係者との懇談
       ◇エルミタージュ美術館、バルト海クルーズ、等

【団  長】 (公社)京都工業会 会長 中本 晃(㈱島津製作所 会長)
 
開催日程
2019/09/17(火)
対象 本会役員、経営者、経営幹部等 (定員 約20名) *同伴参加も可
募集定員 約20名
申し込み期限 2019/05/31(金)
お問い合わせ先 下記あてお問い合わせください。

公益社団法人 京 都 工 業 会 (担当:金井)
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 
京都経済センター6階
TEL:075(353)0061 FAX:075(353)0065
e-mail:kanai@kyokogyo.or.jp
 
(具体的訪問先等を記載した詳細日程につきましては、後日ご参加者にご通知申し上げます。)

ルートマップ

スケジュール

訪問先候補

<サンクトペテルブルク>

ロシアを代表する港湾工業都市。造船業を初めとして、電気機器、工作機械・工具類、農業機械、化学工業、製紙、家具、繊維・衣類、食品加工、タバコ、皮革などの工業が発達している。
ロシアでのビジネス、特にロシアへの投資を促す目的で1997年から毎年開催される国際経済フォーラムはロシア第二の都会であるサンクトペテルブルクで開かれている。

〇AKS Plant Ldt  

住所:195009, St. Petersburg, 11, Mikhailova Street
AKS社では、LVMやLGMなどの技術を用いて成形型及び成形型を使った製品を製造しています。AKS社の製品は、ロシア国鉄にも採用されています。

〇Krasny Octiabr-Neva 

住所:13-15, Polytechnicheskaya Str., Saint-Petersburg, 194100, Russian
航空機器・自動車機器及びエンジン関連の製造・修理を手掛ける会社。社内工場には仮付け部門からフル製造ライン、試験設備まで整っています。

〇バルチカビール工場

住所:6 Verkhny per., d. 3, 194292, St Petersburg
1990年に設立されたバルチカビール工場は最新の設備と技術を導入し、高品質の製品を製造、1996年以来、ロシア国内ビール市場でトップの座を守り続けています。

〇LenpolIgrahmash(レンポリグラフマッシュ工場)

住所:Санкт-Петербург, Набережная реки Карповки, д.5
創業1890年の老舗印刷機器メーカーです。ドットマトリクスプリンター、熱拡散、インクジェットカラープリンター、スキャンプリンターなどの製造を行っています。

〇サンクトペテルブルグ商工会議所

住所:46-48 ul. Tchaikovskogo, 191123  St. Petersburg, Russi
サンクトペテルブルグ商工会議所は3800以上のロシア内外の企業を結び付け、サンクトペテルブルグの経済を促進し、企業家が活動しやすい環境を整え、ビジネスにかかわる幅広いサービスの提供を目的とする非営利団体です。

〇ジェトロ・サンクトペテルブルク事務所

住所:Nevsky Plaza, lit. A, 55 Nevsky Prospect., St. Petersburg, 191025, RUSSIAN FEDERATION

<エストニア>

バルト三国の最北端に位置するエストニアは、九州ほどの面積に人口約132万人が住む小国。にもかかわらず、世界有数のIT立国でもあります。電子政府「e-Estonia」によって、電子投票はもちろん、国民IDカードによる電子署名、外国人が“電子国民”になれる「e-Residency(電子居住権)」など、次々と新しいシステムを作ってきました。欧州のシリコンバレーとも呼ばれ、スタートアップ先進国です。

〇e-ESTONIA SHOWROOM

住所:11415 Tallinn, Estonia
エストニア政府では、電子国家の取り組みを世界にPRする一環として「e-Estonia Showroom」というショールームを設置し、海外からの視察に対応するプログラムを用意しています。エストニアが目指すデジタル国家への道のりは壮大な社会実験でもあり、今後も目が離せません。

〇サイバネティカ社(ICT企業 )

住所:12618 Tallinn Estonia
サイバネティカ社は電子政府の基盤となるシステム”X-Road”での政府機関データベース連携のセキュリティシステムの構築、電子投票ソフトウェアの開発を行うなど、電子政府プロジェクトにおいて優れた実績を保有するICT企業です。

〇ジョバティカル

住所: 11, 10414, Tallinn, Estonia
エストニアの海外求人情報プラットフォームJobbaticalは転職サイトの一種。いろいろな国の企業が、採用情報を掲載しています。普通の転職サイトと違うのは、住みたい国、参加したいプロジェクトを求めて世界中を旅する人たちに向けて用意されている、ということです。

*上記候補先等から4~5ヵ所訪問する予定です。先方の都合等により変更になる場合もあります。

開催日程・内容

■ 2019/09/17(火)