開催概要 生産管理(TOC)研究会では、いわゆる制約条件理論(Theory of Constraints)に基づく全体最適を実現するため、生産管理を「マネジメント」として捉え、これまでのマネジメントを変革することにより企業利益の最大化に直結する考え方や方法論について普遍的な観点から、自社のビジネスプロセスの変革ポイントを研究いたします。

【ねらい】
基本事項を踏まえた業務改善能力の向上及び企業診断によるマネジメント&問題解決能力の向上

【研究項目(案)】
◇生産管理の基礎研究(売り方/作り方/買い方)ともの作りにおける問題解決方法の研究
◇販売形態に合わせたもの作りの研究
◇生産管理システムとIT活用事例(ERP)の研究
◇先進企業の訪問や事例紹介に学ぶ生産管理システムの研究
◇参加企業における全体最適もの作りの研究(TOC実践演習)

【定例日】
毎月 第2金曜日

【初回例会(5月例会)案内】
とき 2019年5月10日(金) 10:00~18:00
ところ 京都工業会・本会会議室
内容 
  • 研究会活動の概要説明
  • 相互自己紹介
  • 年度方針の選定・確定
  • アドバイザーによる基調講演
  • 懇親交流会

<6月例会以降の方向性>
開催月 テーマ、内容、ゲストなど
6月 アドバイザーの講義「利益に直結する仕組みと定石」と演習
7月 アドバイザーの講義「生産管理と原価管理」と演習

【昨年度活動の概要】<ご参考>
構成 会社数 16社 参加人数 28名
基本方針 生産管理の基礎研究ともの作りにおける問題解決方法の研究
活動内容(前期) 【講義】
「生産管理の基本的な考え方」「問題構図ツリー」「中核問題とコンフリクト」
「生産管理と原価企画」「スループットの考え方と最大化の方程式」
「在庫/仕掛りが隠すものづくりの問題点」「生産L/T短縮」
「生産ラインの見直し(同期・生産クリティカルチェーン)」
「工場分類と着眼ポイント」「TOC改善事例紹介」

【グループ演習】
「現場の抱える問題点と現状問題構造ツリー」
「中核問題と対立構造図」「アイデア発想と評価」
「原価計算と利益」「購買マネージャーのジレンマ」

【DVD視聴】
「ザ・ゴールMovie~つながりとバラツキ~」

【ゲスト講演】
大和ハウス工業㈱ 経営管理本部 J-SOX推進室 室長 松山竜蔵氏
「CCPMの理論と実践~大和ハウスにおけるITプロジェクト管理について~」
(後期) 【実践研究】<実施企業:㈱京都製作所>
前期で学んだTOCの考え方を基に参加企業の「モノと情報の流れ」を見聞し、下記手順に沿って活動を行った。

〈企業診断〉→〈問題点の整理と中核問題の抽出〉→〈問題点構造ツリー〉→〈対立解消アイデア発想〉→〈アイデア評価〉→〈対立解消図と仮説〉→〈対立解消後のスキーム〉→〈具体的施策と実施手順〉

【活動成果報告会】
実践演習の成果をグループ毎に生産管理診断レポートとしてまとめ、最終例会において、実習企業の方を迎えて発表した。
アドバイザー 日新電機㈱情報システム部長 高橋浩史氏

<昨年度参加者の声>
○実際に参加企業にて実践演習を行うことで、学んだ内容を考えることが出来て参考になった。
○外部のTOC活用事例を聞けて、実際に活用している事例を聞くことが出来て良かった。
 
開催日程
2019/06/14(金) 10:00 ~ 17:00
対象 生産管理部門及び情報システム部門の実務担当者、管理者
会場 京都経済センター6階 京都工業会内 会議室 他
講師 【アドバイザー】
日新電機㈱情報システム部長 高橋浩史氏

入社以来、業務改革活動による同社のグループ企業を含めたビジネスプロセスの構築及び基幹システムの全面刷新を実現。現在は国内外関係会社に対する業務改革や財務/管理連結を推進中。平成5年度 同研究会主査
参加費 工業会会員企業  72,000円(税込)/人
会  員  外 103,000円(税込)/人
(単価当たり2名の登録ができます)
申し込み期限 2019/06/07(金)
お問い合わせ先 (公社)京都工業会 業務課長 宮田哲也 業務課 主任 小嶋大樹
(TEL)075-353-0061 (FAX)075-353-0065

開催日程・内容

■ 2019/06/14(金) 10:00 ~ 17:00
【6月例会案内】
□講義・演習
 グループ討議「現場の抱える問題点の整理」
     講義「中核問題とコンフリクト」

□グループ別演習結果の報告

申込フォーム

■ 申込者
会社名必須
部署・役職必須
ご担当者氏名必須
ご担当者カナ必須
郵便番号必須
-
都道府県必須
住所必須

建物名等
電話番号必須
FAX番号必須
メールアドレス必須
備考任意
■ 参加者
1人目
必須 部署・役職:
必須 氏名:
必須 フリガナ:
必須 電話番号:
必須 FAX番号:
必須 Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
2人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
3人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
4人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
5人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
6人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
7人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
8人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
9人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
10人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
11人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
12人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
13人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
14人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
15人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
16人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
17人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
18人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
19人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
20人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
21人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
22人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
23人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
24人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
25人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
26人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
27人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
28人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
29人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職:
30人目
部署・役職:
氏名:
フリガナ:
電話番号:
FAX番号:
Eメール:
直属上司 氏名:

直属上司 所属・役職: